ゲーム: OVERWATCH

Fnatic SPYGEA(スパイギア)の使用デバイス・感度設定・本名など

2008年頃から「スペシャルフォース」の国内ローカル大会で優勝を重ね2009年に日本代表として世界大会に出場し準優勝。その後3年連続で日本代表のスナイパーとなった国内屈指の「イケメンスナイパー」。一度選手を引退するも2016年にDeToNatorのOverWatch部門設立とともに加入し、2016年には同タイトルの国内王者となる。その後選手を引退しストリーマーに専念。同チームのStylishnoobSHAKAYamatoNとともにPUBGの動画で絶大な人気を博す。2021年に約6年間在籍したDeToNatorを脱退し、約1年フリーのストリーマーとして活動していたが2022年8月にFnatic加入を発表した。

hoshimi 使用デバイス / 設定 / 本名 / 感度

Green Leaves創設者の1人。Team Fortress2からOverWatch中心にプレイを始め、同チームでプロに。メタの移り変わりが激しいOverWatchにおいて、どのDPSでも圧倒的な火力を誇り、中でも得意キャラであるゲンジのプレイはその見た目も相まって見る者を魅了する。現在は競技シーンは引退し、同チームのストリーマーとして活動中。

StylishNoob 使用デバイス / 設定 / 本名 / 感度

「感謝します」のキャッチフレーズでおなじみの大人気ストリーマー。BattleFieldやSpecialForceシリーズで有名になり、2016年にOverWatchのプロとしてDeToNatorに加入。2016年シーズンの国内王者となり日本代表キャプテンとして国際大会にも出場。その後、選手活動を引退しストリーマーに専念し、その独特なテンションの高さで国内でもトップクラスのゲームストリーマーとなり、中でも同チームのSPYGEASHAKAとの3BRは3人合計で5万人以上の同時視聴者を誇る。その後2021年3月に5年間在籍していたDeToNatorを脱退しフリーとなるが、7月よりZETA DIVISIONのストリーマーとしての加入を発表。ApexLegends、VALORANTなどをメインに数多くのゲームを配信し続けている。